スマホで撮る!東京モノトーン

Leicaのレンズが搭載されている中国製のスマホを買いました。
スマホカメラの性能の良さにビックリ!
カラー撮影ではなく、モノクロ撮影で都内を散策します。

東京モノトーン〈19〉住み心地のよい街とは…

利便性のある都会に住みたい。
空気が美味しい田舎に住みたい。
海や山の近くに住みたい。
人、それぞれ。住みたい場所がある。
職場や学校など、思いと違う環境で暮らしている人もたくさんいる。
私は「ごちゃごちゃ感」を感じる街が好きである。
「ごちゃごちゃ感」とは、猥雑感や喧騒感も含まれている。
整備された清潔な街もよいけれど、なんだか味気ない。
新宿駅から15分、渋谷駅から20分足らずの所に「吉祥寺」がある。
交通至便で商業施設も整っており、住みやすそうな街である。
駅南側には、武蔵野の面影を残す井の頭公園がある。
おしゃれな店が多々ある中で、
駅の北口に「ごちゃごちゃ感」を感じる一角がある。
ハモニカ横丁と呼ばれ、小さな店が100店舗程が軒を連ねている。
この一角は、開発から取り残されたのか…
それとも意識的に残したのか…定かでない。
吉祥寺の魅力は、環境の良さと交通至便であるが、
ハモニカ横丁のような、まさに「ごちゃごちゃ感」が街の魅力を増している。
※画像/焼き鳥が美味しい「いせや総本店」
※住みたい街ランキング/リクルート〈関東〉
  吉祥寺は、2011~2015年まで1位。昨年は2位。