スマホで撮る!東京モノトーン

Leicaのレンズが搭載されている中国製のスマホを買いました。
スマホカメラの性能の良さにビックリ!
カラー撮影ではなく、モノクロ撮影で都内を散策します。

東京モノトーン〈53〉喝采

ドキュメンタリー映画「フジコ・ヘミングの時間」を観た。
〈世界を魅了する魂のピアニスト〉
80歳を過ぎた彼女は、世界各地でコンサートを開き、
精力的に活動をしている。
彼女の日々の暮らしは、ピアノを奏で数匹の猫と暮らしている。
彼女が見出されたのは、60歳を過ぎてから。
NHKのドキュメンタリー番組がきっかけで、以後人気に火がついた。
私自身、クラシック音楽はたまにしか聴かないが、
NHKのこの番組を観て感銘を受けたのを覚えている。
フジコ・ヘミングが奏でるピアノの音色には、
語りかける旋律の輝きがあるように思う。
聴衆はピアノをひくテクニックと共に、
彼女が持つパーソナリティーと生き方に共感を覚える。
若い時に聴力を失いかけ、数奇な人生を歩んできた彼女が
「今」拍手喝采を浴びている。
※画像/銀座和光の裏通りにある映画館「シネスイッチ」