スマホで撮る!東京モノトーン

Leicaのレンズが搭載されている中国製のスマホを買いました。
スマホカメラの性能の良さにビックリ!
カラー撮影ではなく、モノクロ撮影で都内を散策します。

東京モノトーン〈43〉西郷どん

幕末の薩摩藩士、西郷隆盛。時代を動かした立役者の一人である。
「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり」。
この一文は、西郷隆盛をよく表した言葉だと思う。
人格が優れ、人徳を集めていたからこそ、
国家を動かす大業を成しえたのかもしれない。
生き方があまりにもカッコよすぎる。
西郷にとって、明治という新しい夜明けは、
どう映っていたのだろうか…。
故郷に戻っていた西郷は明治10年、
自分が当初参謀をしていた政府軍に追い詰められ、
鹿児島・城山で自決してしまう。享年51歳であった。
この銅像は、小さな薩摩犬を連れている。西郷は、犬が大好きだった。
愛犬「ツン」を連れて、野山によく出かけたようである。
西郷にとってツンと過ごす時間は、
やすらぎを感じるひと時であったと想像する。
※来年のNHKの大河ドラマは「西郷(せご)どん」。
 主演は、西郷隆盛を鈴木亮平が演ずる。他、北川景子、黒木華等が出演する。
※画像/上野恩賜公園の西郷隆盛像