スマホで撮る!東京モノトーン

Leicaのレンズが搭載されている中国製のスマホを買いました。
スマホカメラの性能の良さにビックリ!
カラー撮影ではなく、モノクロ撮影で都内を散策します。

東京モノトーン〈39〉関ヶ原

新宿の歌舞伎町で、映画「関ヶ原」を観た。
主演俳優は、岡田准一。石田三成の役を好演していた。
歴史上の人物は、描き方によって
善人になったり悪人になったりする。そこが面白い。
本当の石田三成はどんな人物だったか…想像がふくらむ。
私が勝手に想像する三成像は、「忠義」「道理」「正義感」が強く、
「野望」はそれほどなっかたのではないかと思う。
それに反して、家康は「野望」が大きかったように思う。
関ヶ原の戦いは、1600年9月15日に行われた。
東軍、西軍を合わせると17万以上の兵が激突した。
実際は、西軍の諸将(しょしょう)は合戦場で、
西軍に着くか迷っていたようだ。小早川秀秋の戦ぶりは有名である。
その他、どちらにも付かない大名が続出していた。
この大合戦は、わずか半日で決着がついた。
石田三成は、囚われ無念の死を迎える。
映画を観た後、街を歩く。
以前の歌舞伎町は怖いイメージがあったが、
今は街が明るくなり、若い人たちや観光客を多く見かけた。
しかし、この街は眠らない。怖そうな客引きがいるお店もある。
夜半を過ぎたらご用心!
※画像/TOHOシネマズ 新宿:この映画館は、新宿コマ劇場の跡地に建設された。