スマホで撮る!東京モノトーン

Leicaのレンズが搭載されている中国製のスマホを買いました。
スマホカメラの性能の良さにビックリ!
カラー撮影ではなく、モノクロ撮影で都内を散策します。

東京モノトーン〈28〉風雷神門

「風雷神門」この画像は、都内のどこかわかりますか?
浅草、浅草寺(せんそうじ)の雷門の大提灯を裏側から撮影。
雷門の正式名称は「風雷神門」という。浅草寺の総門である。
浅草寺の歴史をネットから拝借。
628年、隅田川で漁をしていたある兄弟が、網にかかた仏像を見つけた。
この兄弟が、のちに出家し自宅を寺にして供養をしたのが、
浅草寺の始まりとされている。
綱にかかった仏像が、現在、浅草寺に祀られている像と言われている。
きょうもたくさんの観光客が訪れている。外国人観光客の多さに驚かされる。
「チョット、スミマセン」と外国人観光客からカメラを渡され、記念撮影を頼まれた。
2020年の東京オリンピックのマラソンコースは、
競技場をスタートして浅草で折り返すコースが、予定されているようだ。
テレビ中継で、世界の人々に雷門の映像が配信されることだろう。