スマホで撮る!東京モノトーン

変わりゆく街の姿を追いかけて…

東京モノトーン〈21〉東京三大銅像

「東京の三大銅像を知ってますか?」「知りません。」
今まで興味がなかったのですが、ちょっと調べてみました。
靖国神社の大村益次郎像(1894年)
皇居外苑の楠木正成騎馬像(1897年)
上野恩賜公園の西郷隆盛像(1898年)
この画像は、楠木正成さん(くすのき・まさしげ)皇居前広場にある。
「いつの時代に何をした人?」
鎌倉幕府末期の武将。
天皇家が南朝と北朝に分かれ敵対視していた時代に、
正成さんは南朝の武将として戦うが、戦いに敗れ自害してしまう。
現在の天皇家は、北朝の系統を引き継がれているようだ。
北朝の天皇家の居城である皇居に、
なぜ南朝の武将だった正成さんの像があるのか…?
絡み合う史実が現在に至る。
詳しくは、ネットで検索してください。
(ブログをやり始めて、歴史の勉強をしている…汗)
上野の森の西郷さんはリラックススタイルですが、
こちらの騎馬像・正成さんは緊迫感があふれている。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。